きれいな歯に

歯科の受付

最近は、歯の美しさにこだわる審美性を大切にした歯科が多いようです。 審美を大切にした歯科の治療は、歯並びを整える矯正や、インプラント、ホワイトニングがあります。 どちらの治療も、的確に美しく仕上がるために、最新の機械を取り入れているようです。 さまざまな角度から神経やかたちをチェックできるCTや、ダメージの少ないレントゲンを使っています。 技術が進化しているため、短期間で治療が完了する方法もあります。短期間で完了するので、料金がその分安くなることもあるそうです。 これからも治療の期間が短縮されれば、料金が安くなるのではないかと言われています。 ひとりひとりの都合に合わせて治療期間を短縮してくれる歯科もあるそうです。

審美性にこだわる歯科の矯正治療は、昔はワイヤーが目立ち、違和感があるものでした。 今は見た目では分かりにくい矯正治療を取り入れているようです。歯の裏側をワイヤーで固定したり、透明のマウスピースを使用した方法もあります。 インプラントは、技術の高い医師が顎の骨に金属を埋め込み、歯を固定する治療です。 本来の歯のような仕上がりになると言われています。 ホワイトニングは、昔は歯の表面を削り、その上にセラミックをかぶせる方法が主流でした。今は、ホワイトニング用の液を歯の表面に塗り、光を当てていく方法があります。 ホワイトニングは自宅でおこなう治療もあるそうです。ホワイトニング用の液と自分専用のマウスピースで歯を白くしていくといいます。